カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

Bright Stars Group 各院紹介

弊社ブライトスターズは、東京・神奈川に店舗を構えております!

その各店舗をご紹介させていただきます(*’▽’)

 

 

➀健康堂整骨院 学芸大学駅前院

kenko-do

【住所】東京都目黒区鷹番3-8-7 ONビル2F

【HP】 http://kenkodo-gakudaistation.com/index.html

【Instagram】https://www.instagram.com/kenkoudo_gakudai/

 

 

②ポルクス整骨院 表参道

omote-1

【住所】東京都港区北青山3-5-9 中央珈琲本社ビル5F

【HP】http://www.bright-stars.jp/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux_omotesando/

 

 

➂ReNew 表参道

renew

【住所】東京都渋谷区神宮前4-7-12 エーデル青山1B

【HP】https://renew-japan.com/

【Instagram】https://www.instagram.com/renew.omotesando/

 

 

 

④アリエス整骨院 恵比寿

aries

【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-2-8  雨宮ビル5F

【HP】https://aries-ebisu.com/

【Instagram】https://www.instagram.com/aries_ebisu2018/

 

 

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

ストレッチの目的や、行う際の注意点について

こんにちは!ポルクス整骨院です★

本日はストレッチに関するお話をしていきます!

セルフケアの一つとして、ストレッチを行っている方は多いかと思われますが

そもそも何を目的に行うのか?やり方は正しいのか?

ストレッチへの理解を深めて頂けたら嬉しいです^^

 

・ストレッチの目的

➀柔軟性(関節可動域)の向上

stretch_man

ストレッチを行うと、筋肉が柔らかくなる効果が期待できます。

筋肉が柔らかくなるというのは、伸び縮みしやすくなるということですね!

筋肉の伸び縮みによって関節は動きますので

筋肉が柔らかくなる=関節の動きが大きくなるということが言えます!

 

②ケガの予防

akiresukenn_001-1024x512

普段からストレッチを行うことで、ケガの予防にもつながります。

日頃からストレッチをあまりしないお父さんが、お子さまの運動会で走ったら

肉離れをしてしまった。なんて話はよく聞きますよね(笑)

 

それ以外にも、誰かに突然後ろから名前を呼ばれ、振り返った時や

地面に落としてしまった携帯を、急いで拾い上げようとする時など

これらで首や腰を痛めてしまうケースは多いと思います。

筋肉に適度な柔軟性があれば、こういったケガは防げるかもしれませんね!!

 

・ストレッチを行う際の注意点

➀呼吸を止めない

fukushikikokyu_sleep_man

ストレッチは、呼吸をしながら行いましょう。

呼吸を止めてしまうと、体が緊張状態になり、変に力が入ってしまいます。

今流行りの「〇〇の呼吸」を使って、全集中でストレッチをしましょう\(^o^)/

 

②反動をつけない

 

大きな反動や勢いをつけず、ゆっくり少しずつ筋肉を伸ばしていくイメージで行いましょう。

筋肉は急激に伸ばされると、断裂を防ぐために反射的に収縮します。

反動をつけることで、かえって筋肉が硬くなってしまうこともあります。

ストレッチは、じっくり行うことが大切です!

 

 

簡単ではありますが、ストレッチについてお話させて頂きました!

当整骨院では施術を受けていただくだけでなく

ご自宅で出来るストレッチの指導もしていますので

ストレッチのことでわからないことがありましたら、ぜひご相談ください(^^ゞ

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

コルセットの使い方・選び方

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

10月も残りわずかですね!みなさんいかがお過ごしですか\(^o^)/

 

本日はコルセットについてお話していきます!

腰を痛めた時、コルセットを使ったことがある方は多いと思われますが

その使い方、本当に正しいですか?もしくは、自分に合ったものを選べていますか?

気温が下がり、ぎっくり腰になる方も増えて来ているので

この機会に見直してみましょう!!

コルセット

 

➀使い方について

症状が強く出ているときは、常に付けていてOKですが

症状が軽くなってきたら、徐々に外す時間を作るようにしましょう。

 

人間の骨格は、筋肉によって支えられています。

そこにコルセットを付けることによってさらに安定性が増します。

これは一見、良いことのように聞こえますが

コルセットに頼り過ぎてしまうと、筋肉なしでも支えられる状況に慣れてしまい

結果的に筋肉が萎縮してしまいます。

時々、利用者様の中で「腰は良くなったけど、楽だから今もコルセットをつけている」と

仰る方がいますが、この使い方はオススメできません。

あくまでコルセットは、腰を痛め、支えが効かなくなった状態で付けるものとして認識しましょう!

 

②選び方について

基本的に使い方を間違えなければ、どれを選ぶかは自由です。

しかし、中には似ているが用途が違うものがあるので、注意しましょう。

 

コルセットに似たようなものの例えとして、肋骨を支えるバンドがあります。

整形外科などで、肋骨を骨折された患者さんに出されることが多いのですが

これをコルセット代わりに使っている方がたまにいます。

正直これはほとんど意味がないです!

ご自身で購入される際は、必ず腰用として販売されているものを選びましょう。

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます!

最近ではコルセットの種類は大変多く、使い方もそれぞれです。

正しく使えば、コルセットはとても優秀なものですので

分からないことがあれば、購入予定のお店の店員さんや、当整骨院のスタッフに

相談してみてください!!

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

どこに行けばいい??治療院・整骨院の選び方

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

今日はかなり冷えますね!体調を崩されていませんか??

 

本日は「治療院・整骨院の選び方」についてお話していこうと思います!

ポイントを2つ解説していきますので、ぜひご覧ください!!

 

1.目的を明確にする。

考える

どこに行けばいいのか迷う前に、まずは自分がどうしてほしいのかをまとめてみましょう!

例えば、

➀痛めた部分をレントゲンでしっかり診てほしい。

②薬を出してほしい。

➂マッサージで癒されたい。など、目的は人それぞれですよね!

 

もし➀、②の場合なら、治療院・整骨院は選択肢から外すことが出来ます。

なぜならレントゲンの撮影、薬の処方は病院でしかできないからですね!

もし➂の場合、整形外科は選択肢から外しても良さそうですね。

整形外科では慰安目的の施術は基本的に行われません。

このように目的を明確にすることで、選択肢を減らせる可能性が高いです。

 

 

2.キャッチコピーはあてにせず、口コミと根拠のある事実で判断する。

kyattikopi-

ホームページを見ていると、「業界ナンバーワンの〇〇!地域最大の〇〇!!」といった

キャッチコピーを目にすることがあると思います。

 

これらは一見すごいように感じますが、よく考えたら

何と比較してるの?根拠はあるの?誰が言ってるの?というように疑問が湧き出てきます。

これらが仮に本当であれば、口コミに多数挙がっているはずです!

キャッチコピーよりも口コミを見てみるといいかもしれないですね(*^^*)

 

また、開業年数や営業時間、〇〇駅から徒歩〇分などの情報は

根拠のある事実なので、参考にしていいと言えます!

通院する上で営業時間や立地は非常に大事ですよね^^

口コミと根拠のある事実を判断材料にして、院選びをしていきましょう!

 

ここまでお読みいただきありがとうございます!

初診の利用者様との会話の中で、「どこにいけばいいかすごい迷った」という声を良く聞きます。

選択肢が多い中でどこを選べばいいか分からず、早期に施術を受けられない。

こんな経験をされた方は多いのではないでしょうか?

そんな方たちの参考になれば幸いです\(^o^)/

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

ハロウィンキャンペーン実施中!!

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

10月に入り、過ごしやすい気候になりましたね!みなさんいかがお過ごしですか?

 

ただいまポルクス整骨院では、ハロウィンキャンペーンを実施中です!

来院されたみなさんにもれなく、スクラッチカードをお渡ししています\(^o^)/

ハロウィンスクラッチ➀ハロウィンスクラッチ②

 

 

 

 

 

 

 

 

はずれはありません!!その場で削ってくださいね♪

スクラッチの中身は、削ってからのお楽しみ(*^^*)

 

また、スクラッチの裏面のQRを読み取っていただくと

googleのページに飛ぶことができます!

そちらで口コミを投稿していただければ、次回の施術を30%オフでご案内いたします!!

多くの方から口コミをいただいていますので、まだ投稿されていない方もぜひお願いします。

 

 

以前は仮装をして、利用者様と写真を撮る企画も行っていましたが

このご時世なので・・・(笑)

ソーシャルディスタンスを維持しつつ、少しでもハロウィン気分を

みなさんに楽しんでいただけたら幸いです!

 

 

 

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

痩せるだけじゃないの?ファスティングについて

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

本日は「ファスティング」についてお話していきます!

ファスティングとは何なのか?何を目的に行うのか?

なぜファスティングをすると体重が落ちたり、良い反応が起きるのか?

私自身の実体験も混ぜてお話するので、ぜひ最後までご覧ください(^^)/

 

・ファスティングとは?

 

ファスティング(fasting)は、日本語に直すと「断食、絶食」という意味になります。

もともと「断食」は宗教的儀式や精神修行などで行われてきましたが

最近では病気の治療や健康増進のツールとして、脚光を浴びています。

現代のファスティングは、全く飲み食いをしない断食とは違い

酵素ドリンクなどを摂取しながら行うので

誰でも気軽に挑戦することが出来ますよ\(^o^)/

 

ちなみに、私は自粛期間中に1週間のプログラムでファスティングに挑戦しました!

食べるのが大好きなので、始める前はとても不安でした・・・(-_-;)

しかし、特に問題なく乗り切ることが出来ました!!

 

 

・ファスティングの目的・効果

基本的にファスティングは

腸を休めて、酵素の消費を抑える」というのが大きな目的になります。

腸を休めれば、免疫力アップ・便通の改善など「体内機能の活性化」が期待できます。

腸の働きについては、下のリンクから以前掲載した投稿をご覧ください!

腸は第二の脳!?腸っていったい何なんだ!

 

酵素の役割は二つあり、それは「消化と代謝」です。

身体の中にある酵素の約8割は消化で使われ、残りの約2割は代謝に使われます。

 

食事量が多ければ多いほど、この比率は消化に傾きます。

逆を言えば、ファスティングをして食事量を抑えることで

消化に回す酵素の量を抑え、代謝に回すことが出来ます!!

 

酵素を代謝に多く回すことが出来れば、代謝が多く起こりますよね!

代謝というのは、脂肪燃焼・肌のターンオーバーなどを言います。

ファスティングをすることで、体重減少や肌の若返りなど

嬉しい効果が期待できます(*’▽’)

ちなみに、私は1週間で3kgほど体重が落ちました!

※効果には個人差があります。

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございます!

当整骨院では、身体の外からのアプローチだけでなく

利用者様の身体の中からも健康になっていただきたいという思いから

ファスティングセットや、サプリメントの販売を行っております!

ご興味のある方は、ぜひスタッフにお声掛けください^^

 

 

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

朝起きたら首・背中が・・・寝違えの原因について

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

徐々に気温が下がり、朝晩は比較的過ごしやすくなってきましたね!

みなさんいかがお過ごしですか?

 

本日のテーマは「寝違え」です!誰でも一度は経験があるのではないでしょうか??

初診の方で「寝違えちゃって・・・」という問い合わせが増えて来ています!

この機会にお話させて頂こうと思います\(^o^)/

 

・「寝違え」という医学用語はない

寝違え

まず寝違えというのは、朝起きた時に首周辺の筋肉や腱を痛めてしまった状態の総称であり

「寝違え」という病名がつくことはありません。

 

・主な原因は寝ているときの体勢

寝相が悪い

通常、身体に負担がかかる姿勢になると寝返りを打ちます。

しかし、何らかの原因で寝返りを打てず、無理な体勢で寝続けてしまうことで

首まわりを痛めてしまいます。何らかの原因というのは

〇枕があっていない

〇パジャマのサイズがあっていない

〇寝ている場所が狭い  などが考えられます。

例えば、小さいお子様がいて、添い寝をしている方は

寝ている場所が狭く、寝返りもできないので、寝違えを起こしやすいと言えますね!

 

また、内臓に問題がある方も寝違えを起こしやすいです。

腹痛

内臓の痛みや疲労をかばうために、身体を一定の姿勢に保つことで

睡眠時に動きが少なくなるので、結果的に寝違えが起きやすくなります。

 

・ご自身で出来る対処法

首冷やすマン

痛めてしまった部分が明らかに腫れている、または熱を持っている時には

炎症を起こしている可能性が高いので、保冷材などで冷やしてあげましょう。

この状態で暖めてしまうのは、炎症を強くしてしまうので逆効果です!

温める場合は、腫れや熱感が引いてからにしましょう!

 

・痛みが長く続く、寝違えを繰り返しやすい方は・・・

1度の軽い寝違えであれば、深刻に考える必要はありませんが

それを何回も繰り返す、または一度の寝違えで痛みが長引く場合は

当整骨院に足を運んでみて下さい!

お身体の状態を細かく観察し、原因を探していきます。

また、内臓にお悩みを抱えている方も、お話聞かせて下さい!

寝違えでお困りの方はぜひポルクス整骨院へ!!

 

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

ぎっくり腰になりやすい人の特徴

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

9月に入っても、暑さが厳しいですね。みなさんいかがお過ごしですか??

 

ありがたいことに、初めてご利用される方が増えております!

その中でも「ぎっくり腰かもしれない」とおっしゃる方が多くいるように感じます。

腰

 

そこで今回は、ぎっくり腰になりやすい人の特徴と、改善策についてお話していこうと思います!

一つでも当てはまる方は、要注意です!!

 

 

➀運動習慣がほとんどない

グータラな男性

運動する機会がないと、筋肉を大きく動かすことも少なくなるので、自然と筋肉も衰えていきます。

筋肉が衰えることで腰を支える力が弱くなり、ふとした動作でぎっくり腰になってしまう・・・

というケースが多いです!

 

急に激しい運動をするのは、かえって怪我をするリスクが大きいので

まずは家の周りを15分散歩してみましょう!

電車で通勤している方は、最寄りの一つ前で降りて、一駅分歩いてみるのはいかがでしょうか?

田園都市線は比較的、駅間が短いのでオススメです(*’▽’)

 

 

②仕事柄、同じ姿勢を長時間続けることが多い

デスクワーク

デスクワークの方や、ドライバーの方などは同じ姿勢になりがちですよね。

座りっぱなしなどで同じ姿勢を続けると、筋肉が固まり、血流も悪くなります。

 

仕事がひと段落したら、少し立ち上がるなど、姿勢を変えることで

筋肉を起こし、血を巡らせてあげましょう!!

 

 

➂身体が冷えやすい

エアコンで冷えるOL

夏場は気温が高く、身体は冷えないイメージかと思いますが

やはりクーラーを使いますので、むしろ今の時期の方が身体を冷やしやすいです。

特に女性は、身体が冷えやすい方が多いのではないでしょうか。

 

対策としては、この時期でも湯船に浸かって温まることがオススメです!

そして、部屋のクーラーは少し高めにしましょう・・・(26度くらい)

職場などで温度調整が難しい場合は、カーディガンなどを一枚羽織るといいでしょう!

 

ちなみに、私はとても暑がりで、クーラー大好き人間ですが

ほぼ毎日湯船に浸かって温まってますよ!!

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございます!

いくつか特徴を上げましたが、当てはまるものはありましたか?

ぎっくり腰は老若男女問わず、誰にでも起こりうるケガです!

 

もしぎっくり腰になってしまった場合は、安静にすることも大事ですが

なるべく早めに施術を受けることも大切です。

当整骨院をご利用して頂ければ、痛みを取るだけでなく

そもそもぎっくり腰を起こしてしまった原因まで、一から探っていきます!

いつでもご相談お待ちしております\(^o^)/

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

「筋挫傷」とはどんなケガ??

こんばんは!ポルクス整骨院です☆

8月ももうすぐ終わりですね!みなさんいかがお過ごしですか?

 

今回は「筋挫傷」についてお話していきます!

今まで紹介してきた捻挫・打撲に比べて、挫傷というワードは聞き慣れないと思います。

これを機に知っていただけると幸いです^^

 

挫傷とは外力(打撲)により、皮膚や筋肉、腱などに損傷が生じることをいいます。

このうち、筋肉に損傷を受けたものを「筋挫傷」と呼びます。

外力の大きさにより、骨の損傷(骨挫傷)や骨折、軟部組織の損傷や炎症を合併することもあります。

筋挫傷は、簡単に言うと「肉離れ」です!

5D2E110B-6674-416C-8A6E-FEE38D2F79F1

 

筋肉は細かい繊維が束になっているため、

完全に切れてしまうものから部分的なものまであります。

これは軽度~重度の筋挫傷(肉離れ)と表現できます。

 

〇主な症状

・内出血

筋肉が切れ、そこから出血します。損傷が大きいほど、出血も多くなり

怪我をした部分を圧迫してしまいます。

・可動域制限

筋肉が傷つくため、関節を動かそうとする際に、筋肉の伸縮が痛みで制限されるため

結果的に関節の動きが狭まります。

 

〇応急処置

捻挫や打撲と同じように、RICE処置が適切です。

 

子供の運動会で久々に走ったら、肉離れをしてしまった!という方

とても多いですよね(-_-;)

症状の程度に限らず、筋肉を傷つけてしまっていますから

適切な治療を受けることをオススメ致します!

放っておくと、筋肉のしなやかさが失われた状態で癒合してしまい

結果として肉離れを繰り返しやすくなるというケースもあります。

心当たりのある方は、お気軽にご相談ください(*^^)v

 

 

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla

打撲ってなんだろう?症状と対処法は?

こんにちは!ポルクス整骨院です☆

みなさん、お盆期間中はゆっくり休めましたか?連休明けも張り切っていきましょう\(^o^)/

 

本日は打撲についてお話していこうと思います!

打撲とは、ぶつかるなどで体が衝撃を受けて、その部分を痛めてしまうことです。

血が出たりすることはないので、軽く見られることが多いのですが

受けた衝撃が大きい打撲は、油断禁物です!

 

〇打撲の症状

打撲

・炎症:腫れや熱感がある場合は、炎症が起きているサインです。

・内出血:皮膚が青紫色に変色している場合は、内出血(皮下出血)を起こしています。

 

〇対処法

・応急処置:RICE処置を行います。

※R(rest:休息)I(ice:冷却)C(compresion:圧迫)E(elevation:挙上)

以前のブログでRICE処置について触れているので

よろしければそちらもご覧ください\(^o^)/

捻挫ってなに?その③

 

・病院または整骨院へ行く

徒手検査で骨や靭帯などに異常がないかを調べてもらいましょう。

病院ではレントゲンを撮ってもらうことで、骨折の有無を判断してもらえます。

 

冒頭でも申し上げたように、打撲は軽く見られがちな怪我のひとつです。

しかしながら、受けた衝撃が強い場合は

骨折などを併発している可能性が少なくありません。

 

ただぶつけただけだし・・・と言って放置していたら

一カ月経っても痛みや腫れが引かず、さすがに心配になって病院で診てもらうと

なんと骨折していました。

 

このような方が結構いらっしゃいます!!

打撲をしてしまったら、まずはご自身で応急処置をして

その後はなるべく時間を空けずに、プロに診てもらうことをオススメします!

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla