糖質制限について

こんにちはポルクス整骨院です。

今回は糖質制限についてお箸させて頂きます。

まず炭水化物(糖質)には大きく分けて2種類あることはご存じでしょうか?

糖質は単純糖質と複合糖質に大きくわけられます。

複合糖質はでんぷん(多糖類)が主で、ごはんや小麦、じゃがいもなどに含まれております。

一方単純糖質は二糖類が主で砂糖や果物、お菓子類などに含まれております。

ジュースやお菓子の単純糖質はとっても血糖値上昇が早く短時間にたくさんのインスリンを消費します。そうなると膵臓にものすごい負担となり糖尿病を悪化させます。一方複合糖質はゆるやかに血糖値が上昇するため、インスリンがゆっくり使われ、膵臓の負担は少ないです。

なので制限をするのであれば単純糖質をまず制限した方が良いです。

なるべく甘いケーキなどは控えてナッツなどに変えていけるといいです!

複合糖質もお餅、白米、パンなどは血糖値がいきなり上がりやすいので毎日じゃなくても、玄米、全粒粉パスタ、そばなどに変えていけるといいです。

大事なのは食べないことではなくてどんな食材を選ぶかが大事になってきます。

たまプラーザでマッサージ・整体 ならポルクス整骨院

横浜市青葉区美しが丘2-15-2 黒沼ビル1階
TEL:045-904-1225

【年中無休・駐車場有・全室個室・キッズスペースあり】

【HP】http://www.pollux-tamapla.com

【Facebook】  https://www.facebook.com/polluxtamapla/

【Instagram】https://www.instagram.com/pollux.tamapla